【神戸のおすすめ探偵事務所|高い調査力と誠実料金】

神戸のおすすめ探偵社

興信所・探偵社はほとんどが零細個人の業界。

そんな中で数少ない大手有名探偵社で神戸に支店があるものを紹介しています。

原一探偵事務所
全国に18ヶ所の自社拠点を持つ業界最大手です。

最高の尾行技術と装備を持ち、浮気調査では圧倒的な証拠を押さえてきます。

人探しも全国展開の強みを生かして得意としており、テレビの人探し番組でも高い発見率実績を持っています。

失敗なく1度の調査で確実に強力な証拠を押さえることが最優先なら、ハライチを強くお勧めします。

飛行機や新幹線を乗り継いだり、車で全国を移動する人の浮気調査。

一度調査に失敗して、警戒度が上がっている相手の浮気調査。

そういうものは他社の手に負えないので、絶対ハライチをおすすめします。

子供のいじめ調査、結婚詐欺調査、故人のお墓探しのような総件数の少ない仕事も、原一の方が圧倒的に経験値が高いです。

基本料金50%OFFクーポン

クーポン

現在、原一さんが当サイトのユーザーに対して、基本料金半額のクーポンを出してくれています。

「クーポンを見た」というだけで、50%オフが適用されます。

ただし、電話番号がクーポン識別番号を兼ねており、下記リンク先の電話番号でないとクーポンが使えないのでご注意ください。

原一探偵事務所はコチラ(クーポン有効版)・365日24時間相談無料


HAL探偵事務所
調査力+低価格がキャッチフレーズの大手です。

全国に11拠点を展開しており、神戸にも支社があります。

浮気調査・人探し・結婚前調査・企業向け調査など、幅広くサービス展開しています。

神戸支店 オフィス所在地
〒652-0894 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22階 

(三ノ宮駅の海側、花時計のそばです。)

HAL探偵事務所はコチラ・365日24時間相談無料

原一探偵事務所についてもう少し詳しく

原一本社ビル

【上掲写真: 原一の本社ビル(埼玉県)】

自社ビルを持つ探偵社は極めて稀

 

アクセス抜群の原一・神戸支社

探偵業界最大手・原一探偵事務所の神戸支社は、三ノ宮駅の北すぐの便利な場所にあります。

 

神戸支社の住所

兵庫県神戸市中央区布引町4−2−12 ネオフィス三宮7F

 

三ノ宮駅・東出口2から徒歩1分

 

原一神戸オフィス

【上掲写真: 原一神戸支社入り口】

人物は神戸支社の探偵ですが、顔を出すと尾行・張り込みの実務に差支えるので、後姿の写真になっています。

 

質・量が充実した探偵

探偵

【上掲写真: 充実した探偵メンバー】

 

浮気調査において調査日(勝負日)の絞り込みは、調査費用節約の鍵。

 

しかし、小規模な探偵社は調査が重なると人手不足で希望の調査日を断ってくることがよくあります。

 

原一は人材が充実しており、依頼者の調査日の希望に柔軟に応じてくれます。

 

必要な時は大阪、岡山、その他の近隣支社から応援がかけつけ、出張費などは取りません。

 

「100%までは約束できないが、人手不足で断った記憶はないし、ほぼ間違いなく対応できると思います。」とのことです。

 

全国18の自社拠点

北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州のすべてに自社拠点があります。

 

フランチャイズや、探偵がいなくて相談員しかいない営業拠点ではありません。

 

18拠点全部に、現地の土地勘がある自社の探偵がいます。

 

広域を移動する浮気調査や人探しでは、この全国自社ネットが圧倒的強みになります。

 

本格的車両尾行ができる数少ない探偵社

車両・バイク

【上掲写真: 自社車両・バイクの保有数は業界トップ】

 

車で自由に移動するターゲットの足取りを丁寧に追跡し、決定的シーンを押さえるには本格的な車両尾行能力が必要です。

 

複数の自社車両と無線は必須のインフラ。

 

そして鍛え抜かれた連携スキルが求められます。

 

原一は100台以上の自社車両を保有し、GPSに頼らない本格的な車両尾行が得意な数少ない探偵社です。

 

安心して相談できる探偵社

原一神戸相談室

【上掲写真: 原一神戸の相談室】

プライバシー保護が完全な状態で、親身に話を聞いてくれます。

 

喫茶店やファミリーレストランで打ち合わせをしたがる探偵社には気をつけてください。

 

地元にオフィスがなく、ネットで集客して遠方から出張してくるとか、地元の他社に丸投げ外注する探偵社の可能性があります。

 

そういうところは、都合が悪くなると連絡が取れなくなることもよくあります。

 

探偵への相談は、所在確認の意味を含めて、面倒でも相手のオフィスに出向いて行うのが鉄則です。

 

原一の神戸支社は三ノ宮駅から至近距離の便利な場所にあり、相談と調査プランの立案までは無料でやってくれます。

 

相談に行くと強引に契約を迫る探偵社も多いですが、原一はそういうグレーなことはしないのをウリのしている探偵社です。

 

探偵社・興信所とはどんなものか、試しに感触をつかむのにもベストの訪問先です。

 

神戸のおすすめ探偵社一覧を見る


ハライチ探偵インタビュー

原一探偵事務所の神戸支店および新大阪支店の探偵にお話を伺うことが出来たので、ここに収録します。

 

「探偵はグレー。怖い。」というイメージを持つ人も、現場で働く人のイメージが持てれば、安心できると思います。

 

探偵N氏

Q. 浮気調査の現場で多いのはどこですか?

 

A. 兵庫県下では、三ノ宮周辺の都市部が一番多いですね。

 

それ以外では姫路方面。

 

神戸市西区の西神中央界隈、三田市等の所謂ベッドタウンに居宅等の関係先が所在した調査は、どういうわけか少ないです。

 

Q. この地の調査で大変だなと思うことは?

 

A. 自分は関東での勤務経験もあるんですが、関西の方が関東より車両尾行が難しいなと感じています。

 

第一に、個人的印象ですが関西は関東に比べてまっすぐな道が多いような気がします。

 

江戸を中心的に放射状に広がった東京と違い、奈良・京都のように都ベースの街は碁盤の目。

 

一方、神戸・大阪・京都は東海道に連なり、それを基本として南北に開けた街です。

 

それで東西南北に長い直線道路が多いのかな、と。まあ、データの裏付けがあるわけではないですが。

 

まっすぐな道であると、その間の追尾は、一旦真後ろについてしまうと、かなりの長い距離を真後ろにつくことになってしまったり、夜間、車が少なくなると目立つという欠点があり、相手との距離感に悩みます。

 

二番目に、大阪・兵庫・奈良・滋賀・和歌山、何れの場所も東京に比べて山が近いです。

 

広大な関東平野に比べて関西では、相手車両が山越えして行く場合がとても多いです。

 

峠道の追尾も、それこそ気を遣います。また、山中は真っ暗で、追尾だけでなく、写真を撮ることも困難です。

 

最後に、関西人の交通法規遵法意識も低さ、マナーの悪さですね。

 

信号が赤になってからの信号無視、早期発進等、平気でやる車を追うのは大変です。

 

探偵K氏

Q. 浮気調査の現場で多いのはどこですか?

 

A. 自分の場合、神戸では国道43号線沿いのラブホテルが多いですね。

 

Q. 他に地域差を感じることは?

 

A. 姫路は信号も長く、交通量が多い為見失いやすく、注意が必要です。

 

探偵O氏

Q. 浮気調査の現場で多いのはどこですか?

 

A. 新大阪支店で受任した調査案件でも・日曜、祝日に行われる調査では、対象者達の行き先として「京都観光」と「神戸観光」がとても多いですね。

 

両方共にあまりにも観光客が多いので、人ごみに紛れて目立たずに尾行しやすい時と、逆に、対象者達が人ごみに紛れてしまって、見失いそうになる時が多々あります。

 

Q. 調査が難しい場所はありますか?

 

A. 何といっても田舎です。

 

田んぼばかりで普段は農家の軽トラしか停まっていないような場所で張り込みをする場合は、頻繁に場所を変えないと怪しまれます。

 

もうひとつは住宅地。

 

最近は世の中が物騒なので、長時間張り込みをしていると、不審者として通報されたり、職務質問されたりするリスクが高まります。

 

住宅地で張り込んでる時は、対象者が一刻も早く動いてくれることを祈りながらやってますよ。

 

新大阪支店長

Q. 原一探偵事務所が選ばれる時の勝因は何ですか?

 

A. それは何といっても創業42年の実績とテレビ等メディアへの協力が一番多いです。

 

技術力や装備力(車両・無線・撮影機器)等も業界トップクラスであり、そこもアピールしたいところですが、興信所が初めての方にはなかなかそれは判断できません。

 

やはり「いいかげんな探偵社だったら42年も続くはずがない。」「テレビの人探し・結婚詐欺調査番組で見たことがある」というのがわかりやすわけです。

 

初めて探偵社を訪ねる依頼者の不安は想像を絶するものがあると思います。

 

広告の印象が良心的な興信所を選んで、実際に行ってみたら、不気味な雑居ビルで看板すら出てなかったりすることもよくあるわけです。

 

「探偵はグレー」「お金をたくさん取られる」「怖い」というイメージがあり、実際そんな探偵もたくさんいますから、当社の安心感を評価してもらっているのだと思います。

 

神戸のおすすめ探偵社一覧を見る